迷惑メール

「《当選通知》おめでとう!全て のSNSが完全永 久無 料になるパスポートが当選しております」 というメールにご用心!

《当選通知》おめでとう!全て のSNSが完全永 久無 料になるパスポートが当選しておりますという迷惑メールはフィッシング詐欺の疑いがあります!!

フィッシング詐欺は大手企業などよく耳にする企業を装いメール内のリンク先に誘導し、個人情報を奪い取ろうとする悪質なメール等の事です。

そんな迷惑メールには、大手企業名等を装う内容ばかりではなく、ありそうで実は存在しない組織を装うケースも増えております。

今回は、そんなありそうで実は存在しない迷惑メールについて見分けるポイント等をご紹介いたします。

実在しない組織の迷惑メールの怪しいポイントをご紹介!

実在しない組織の迷惑メールの怪しいポイントとして主に4つのポイントを中心にご紹介いたします。

<怪しいポイント>

  • 迷惑メールには宛名がない
  • 調べてみたけどそんな組合はない
  • ほとんどのSNSは元々無料で使えるのに無料を謳うのは怪しい
  • 迷惑メール内のリンクが怪しい!

それでは4つのポイントについて一つずつ詳しく見ていきます。

怪しいポイントその①:迷惑メールには宛名がない

迷惑メールには、ほぼすべての迷惑メールで宛名がありません。

コチラが実際の迷惑メールの文面です。

文頭を見ても唐突に「当選通知おめでとう!」となっており、誰宛にメールを送っているのか分からない文面ですよね。

迷惑メールによくある宛名がないというケースにピッタリ当てはまります。

その他にも迷惑メールには、「お客様」となっている場合や「メールアドレス+様」になっている場合などが非常に多いのです。

本来何かしら当選しているのであれば、誰宛に当選内容を送っているのか、何についての当選連絡なのかがハッキリ明記されているはずです。

《当選通知》なんて始まり方で目を引こうとしている事が怪しいポイントです。

怪しいポイントその②:調べてみたけどそんな組合はない!

次の怪しいポイントが、組織や団体名を検索しても該当する組織等が見当たらないというポイントです。

今回の場合、【全国SNS組合】となっており、検索してみましたがその様な組合は見つけることが出来ませんでした。

それっぽい組合名を使用してはいるが、今の時代検索すれば大体の事が分かるものです。

それでも一切検索結果としてヒットしないこと自体が、ますます怪しいです!

また提供:カラフィナという記載があるので、こちらでも検索をしてみましたが、日本のヴォーカルユニットが検索結果に引っかかるだけで、組合や企業名でもなさそうです。

ちなみに「カラフィナ 会社」等で検索しても出てきませんでした。

このように皆様も、差出人となる企業名や組合名を検索して自分の目で確かめることが重要です。

差出人アドレスも以下の画像の通りよく分からないアドレスとなっております。

また差出人名も【公式】全国SNS組合より永久無料のご案内となっていました。

という事で、二つ目の怪しいポイントは「調べてみたけどそんな組合はない!」でした。

怪しいポイントその③:ほとんどのSNSは元々無料で使えるのに無料を謳うのが怪しい!

そもそも皆さんが普段お使いのSNSを有料で使っているという方は、ほとんどいないのではないでしょうか?

一部SNSの特定機能で有料化などのニュースを見たりしますが基本的にほとんどのSNSは元々無料です。

今回の迷惑メールでは、当選告知として「全てのSNSが永久に無料になるパスポートがもらえる」とありますが、こんなメールをもらっても「・・・?」ですよね。

この様に違和感しか感じない内容はすぐに怪しいと感じるポイントでもありますね!

怪しいポイントその④:迷惑メール内のリンクが怪しい!

これまでの怪しいポイントで十分違和感を感じるのでメール内のリンクをクリックされる方は少ないかと思いますが、念のためメール文中のURLはクリックしないようにご注意ください。

多くの迷惑メールはフィッシング詐欺目的なので、URL が記載されています。 偽サイトに誘導して、個人情報を入手しようとしています。

今回の場合のURLは以下の通りですが、もはやよく分からない文字列でいかにも怪しい感じがします。

 迷惑メールの対処法を知り、あせらず対応しよう!!

 迷惑メールにはいくつかあやしいポイントがあることをご紹介いたしました。

お次は、そんな迷惑メールにどのように対処すればいいかをご紹介いたしますので、こちらの記事をご覧ください。

事前に対処することで迷惑メールを受け取らいない様にする

各社携帯会社において以下のような設定およびサービスがあるので事前に迷惑メールの対処をすることが出来ます!

ドメイン・アドレス指定受信

「***@docomo.ne.jp」や「****@abc.com」などのメールアドレスの「@」から後ろの部分を「ドメイン」と呼びます。

このドメインを指定して、そのドメインからのメールを受信できるようにする設定の事。

ドメイン・アドレス指定拒否

「***@docomo.ne.jp」や「****@abc.com」などのメールアドレスの「@」から後ろの部分を「ドメイン」と呼びます。

このドメインを指定して、そのドメインからのメールを受信できないようにする設定の事。

URL付きメール受信拒否

URLを含んだメールを受け取らないように設定することができます。

迷惑メールはフィッシング詐欺であることが多いことから必ずURLが入っております。

事前のURL付きメールを拒否するという事でも効果的と言えます。

各社携帯会社の迷惑メールフィルター設定

代表的な携帯会社の迷惑メールに対する設定内容はコチラ。

docomo

https://www.docomo.ne.jp/info/spam_mail/

au

https://www.au.com/support/service/mobile/trouble/mail/email/filter/

softbank

https://www.softbank.jp/mobile/support/mail/antispam/howto/

ご紹介したように事前に対処することで余計な被害を防ぐことにもつながります。

迷惑メールの本文がコチラ!

 実際のありそうで存在しない組合を装った迷惑メールの内容がコチラです。

同様の内容のメールが届いた方もいらっしゃるかと思いますので、ご参考にしていただければと思います。

 

【 公式】全国SNS組 合より永 久無 料 のご案内からの着信が有りました♪

『《当選通知 》おめでとう! 全てのSNSが 完全永 久無 料になる パスポートが 当選して おります 『9335』』

*** 続 き ***
http://by-huge.com/HxOzTlF0AEjpH0Mk3Be0E/kl0p9n8ae7d

*** 停止 ***
http://by-huge.com/uJ9shtxmYIQTYm9wot/vmeCEmUMbgFapS

*** 提供 ***
カラフィナ

まとめ

巧妙な手口で個人情報等を取得しようとするフィッシング詐欺目的の迷惑メール。

いかにもありそうな組合や団体名を使う手口も存在するという事で改めて以下怪しいポイントを整理しておきます。

  • 迷惑メールには宛名がない
  • 調べてみたけどそんな組合はない
  • ほとんどのSNSは元々無料で使えるのに無料を謳うのは怪しい
  • 迷惑メール内のリンクが怪しい!

今回ご紹介したように少しでも怪しいと感じる迷惑メールが届いたら、むやみにクリックしない事も重要です。

また、対処法に紹介させていただいた様に「受け取らない設定」をしていくことも大切です。

迷惑メールを受け取った際にもこちらの記事をご参考に慌てず対処できるようにしておきましょう。

 

-迷惑メール
-

© 2024 男 男 DA 男(だんだんだだん) Powered by AFFINGER5