ごはん・お菓子

【元パティシエールが教える!レシピも公開!】ヨーグルトでも作れる ふわふわクレメダンジュ

2021年5月13日

こんにちは!

3兄弟母ちゃん、さとみんです。

毎日家事や子育て、またはお仕事の方も、両方頑張っている方も、

お疲れさまです!!

今回の記事はクレメダンジュの作り方です。

レアチーズケーキの一種です。

クレメダンジュは、フランスのロワールにあるアンジュ地方の名物デザートです。

聞きなれないかもしれませんが、実はレアチーズケーキの一種です。

フロマージュブランというフレッシュタイプのチーズに生クリームやメレンゲを合わせてを作ります。

一般的にはラズベリーなどのソースを添えたデザートに仕上げることが多いです。

フランス語では「crémet d'anjou」です。

クレメダンジュのレシピ

フロマージュブランは手に入りにくいため、今回は簡単に手に入るヨーグルトを使ったレシピです。

プレーンヨーグルトを前日に一晩水切りしておけば、午前中に作って、午後にはおやつとして召し上がれます。

クレメダンジュ

  • プレーンヨーグルト 350g(水切り後150g)
  • 生クリーム 47%  100g
  • グラニュー糖    10g
  • 卵白        2個分(約60g)
  • グラニュー糖    50g
  • 陳皮       適量 またはオレンジ6分の1くらいの表皮
今回は、陳皮(みかんの皮を乾燥させて作ったもの)をすりおろして、香りづけしましたが、オレンジがあればオレンジでもできます。何も入れなくても問題はありません。
生クリームは40%から45%でもできますが、35%から38%はさっぱり目に仕上がります。『乳等を主成分とする食品』と原材料名に明記されているものは、安定剤や調整剤が添加されており、味が微妙に異なるためオススメはしません。

使用するもの

  • ホイッパー(できればハンドミキサー)
  • ゴムべら
  • ガーゼ
  • ざる
  • ボール×2(できればステンレス)
  • おろし金
  • タッパー
  • 上のタッパーの中に入る程度に小さいタッパーの蓋(小皿などでも代用できます。)

クレメダンジュの作り方

作る前に

生クリームはよく冷えていないと分離するので、使用直前まで冷蔵庫で保存します。

タッパーに小さいタッパーの蓋を入れ、その上にガーゼを敷いておきます。

こうすることで、保存中にさらに出てきた水分で、クレメダンジュが濡れてしまうことを防げます。

作り方

step
1
ヨーグルトを水切りします。(青マーカーの材料を使います)

できれば一晩、最低でも2時間くらい、ボールにザルをおいてキッチンペーパーを敷き、ヨーグルトを入れて冷蔵庫に入れて水切りをします。

step
2
生クリームを立てます(黄マーカーの材料を使います)

ボールに氷水を入れます。

その上に生クリームを立てるボールを入れます。

こうすることで、生クリームの温度が上がってしまうことを防げます。

今回は乳脂肪分の高い生クリームを使っています。

乳脂肪分が高いので立ちやすいですが、だいぶしっかり目にたてます。

ハンドミキサーを使う場合、100gなどの少量をたてる時に飛び散ります。

巻き込まれないよう気をつけながら、ラップをかけながらたてると周りが汚れません。

我が家は、新居に引っ越すときに憧れのキッチンエイドを手に入れまして、だいぶ助かってます。

昔の職場でもとてもお世話になってました。

少量のクリームも飛び散らずにたてれます。

短時間で生クリームを立てられるので、氷水で冷やす必要もありません。

たてながら別の作業もできます。

キッチンエイド アルチザンミニ マットホワイト

 

step
3
水切りヨーグルトを計量します。

150gより多ければ、150g分取ります。

150gより少ない場合、そのまま進めます。

計量した水切りヨーグルトと生クリームをホイッパーで合わせます。

step
4
メレンゲをたてます。(黄マーカーの材料を使います)

ボールやミキサーなどしっかり洗って拭いて油分水分をとります。

油分や水分が残っていると、うまくたたないことがあります。

しっかり洗って拭いてください。

砂糖を半量くらいいれてたて始め、残りも入れてたて続け、ホイッパーを持ち上げてメレンゲがお辞儀するくらいまでたてます。

立てながら、陳皮またはオレンジを step3のボールの中におろし金ですりおろしておきます。

step
5
メレンゲの3分の1くらいを step3のボールの中に入れて混ぜます。

混ざったら、残りも入れて混ぜます。

ゴムべらに持ち替えて、全体を混ぜます。

step
6
ガーゼを敷いたタッパーに入れます。

冷蔵庫で2〜3時間休ませると食べ頃です。

冷蔵庫で2〜3日持ちますが、お早めに召し上がってください。

おわりに

今回はヨーグルトで作るクレメダンジュの作り方を紹介しました。

比較的簡単に作れますから、挑戦してみてくださいね。

今回の記事が何かの参考になれば幸いです。

-ごはん・お菓子
-, ,

© 2022 男 男 DA 男 (だんだんだだん) Powered by AFFINGER5