お金のこと

【データと通話使い放題なのに月額1,265円!】楽天モバイル&mineo

2022年3月7日

 

こんな悩みはありませんか?

スマホの使用は主に自宅。
データ通信はほぼWi-Fi。

節約のためにも
スマホ料金は、
できるだけ安い方がいい。

家計管理する上で
気になるのが毎月かかる固定費。

特にネットやSNSがメインのスマホ代は
少しでも抑えたいですよね!

今回お伝えする内容は以下の通りです。

  1. コスパ最強なプラン(楽天モバイル&mineo)について
  2. 楽天モバイル&mineoをオススメする3つの理由
  3. 他社との利用料金比較
ささくま
私たちは2017年頃から
数社の格安SIMを利用し、
比較してきました。

その中で最安値なのが、
現在のプランでなんです!

今回紹介するお得なプランはコチラ。


月間の通信量が3GB以上の方

楽天モバイル+mineoがオススメ

月額1,265円

・通話し放題
・データ使い放題(中速)


月間の通信量が3GB以下の方

楽天モバイルがオススメ

月額1,078円

・通話し放題

通信量が1GB以下なら
0円!
(1回線目のみ)

ほんの少しの手間で格安SIMを
最安値帯で使用できます。

今回紹介するプランなら、
通話し放題、
中速とはいえデータ使い放題!

請求書を見て
「通話しすぎた」
「データ通信を使いすぎた」
と後悔することがなくなりますよ。

この記事は5分ほどで読めますので、
ぜひ最後までご覧ください。

「楽天モバイル&mineo」でデータ通信と通話使い放題!

スマホの料金って「基本料+通話料」
で決まっています。

この2つの使用を抑えれば、
コストを下げることができます。

「通話料が無料だったら…」
「データ通信が使い放題だったら…」

時間やデータ量を気にしながら
スマホを使用するのは、
ストレスですよね。

楽天モバイル&mineoなら
ストレスフリーでの
スマホ使用が実現できますよ!

  • 楽天モバイル→通話料無料
  • mineo→データ通信使い放題(中速)

この組み合わせで
どれだけ通話しても
ネット通信しても
【定額1,265円】になります。

2GBまでなら高速通信を利用しても
金額は変わりません。

このプランは、
SIMを2枚使うことで実現します。

デュアルSIM対応の
スマートフォンが必要です!

 

楽天モバイル&mineoがコスパ最強な3つの理由!

①楽天モバイルはデータ通信量1GBまでなら無料!

楽天モバイルは
データ通信量1GB以下なら
0円(1回線目のみ)です。

3GBでも1,078円(税込)!

②楽天モバイルは通話料無料!

楽天モバイル最大の魅力は
通話料が無料(アプリ使用)
となること。

固定電話を含むほぼ全ての通話が対象!

「通話料」を気にすることなく
スマホを使うことができます。

ささくま
「無料通話はLINEでいいじゃん」
と思いますよね?

LINEで無料通話は
LINE間のみです。

楽天のアプリ通話は、
スマホから学校や病院に電話する際も
無料になりますよ!

③mineoは「パケット放題Plus」でデータ通信(中速)使い放題

mineoには「パケット放題Plus」という
1.5Mbpsで使い放題
のオプションがあります。

どれだけ使っても定額のため、
気兼ねなくデータ通信できます。

(直近3日間で10GB以上利用すると、
速度制限される場合があります。)

大手キャリアの高速通信は100Mbps前後の中、
中速データ通信は1.5Mbps。

通信速度に不安を感じる方もいますよね。

体感ではほとんどのシチュエーションで
不都合を感じません。

私の使用感はこんなイメージです。

メッセージ 不都合なし。
SNS 不都合なし。
Webサイト閲覧 画像が多いサイトは、表示が遅いと感じる。
漫画アプリ 表示が非常に遅い。
QR決済 不都合なし。
 YouTube視聴 時々読み込むが、大きな不都合なし。
ささくま
中速プランの場合、
漫画アプリの表示が遅く
ストレスになります。

高速通信も2MBあるので、
漫画アプリを使用する際は
切り替えるのもアリです。

楽天モバイル&mineoはどの位安いの?【他社との料金比較】

楽天モバイル&mineoのプランが
どのくらい安いのか
他社と比較してみました。

【月間通信量1GB以下】

通話料金 データ通信超過後 月額料金
【楽天モバイル】 アプリで無料 アプリで無料 0円(1回線目)
日本通信SIM 11円/30秒 アクセス制限 290円
BIGLOBEモバイル アプリで9.9円/30秒 0.2Mbps 700円(1年目。2年目は1,078円)

 

月間のデータ通信量が1GB以下であるなら、
楽天モバイルが0円で最安値ですね。

【月間通信量3GB以下】

通話料金 データ通信超過後 月額料金
BIGLOBEモバイル アプリで9.9円/30秒 0.2Mbps 700円(1年目。2年目は1,320円)
nuroモバイル 22円/30秒※ 0.2Mbps 792円
povo 22円/30秒※ 0.128Mbps 990円
LINEMO 22円/30秒※) 0.3Mbps 990円
【楽天モバイル】 アプリで無料 20GBまでの料金へ 1,078円
【楽天モバイル】
+【mineo】
アプリで無料 1.5Mbpsで制限なし 1,265円
UQ mobile 22円/30秒※ 0.3Mbps 1,628円
Y!mobile 22円/30秒※ 0.3Mbps 2,178円

※かけ放題オプションあり

 

一見、楽天モバイルより
安いプランがありますが、
他のプランでは、通話料は別にかかります。

通信量が3GBを超えると
追加料金を支払うか
低速通信で我慢することに…。

楽天モバイル+mineoのプランは、
通話料無料
データ通信制限なし(中速)

通話時間やデータ通信量による
料金の変動がないので
「使いすぎ」
を心配する必要がありません。

ささくま
月間のデータ通信量が
5GB以上の方は
今回紹介したプランが
最安値ですよ。

おわりに

ここまで、
楽天モバイルとmineoが
コスパ最強である理由を紹介してきました。

まとめると、
楽天モバイル&mineoを
【オススメする方】

  • データ通信はSNSやネットがメインだ。
  • 通話料や通信量を気にしたくない。
  • コスパにこだわってる。

データ通信量が1GB以下の方は0円
で利用できる点は大きな魅力です。

楽天モバイル&mineoを
【オススメできないの方】

  • 大容量のデータ通信をしている。
  • 格安SIMを2回契約するのがめんどうだ。
  • デュアルSIM対応端末を持っていない。

大手キャリアも格安プランを打ち出し、
スマホ料金はかなり安くなりました。

我が家の場合、
格安SIMへの移行で年間約10万円の
節約につながってます。

10年経てば約100万円の節約です!
これだけあれば、
家族との旅行を楽しむこともできますよね。

もしあなたが、
このまま何も変えなければ、
100万円という大金をみすみす失うことに…

あなたの少しの行動で、
お得な未来が待ってますよ!

 

【楽天モバイル】
👆初期費用0円、最低月額料金0円、
通話料0円なのは楽天モバイルだけ!

 

【mineo】
👆コチラから申し込むと
契約事務手数料が無料になります。

 

ぜひ、行動を起こしてください!

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

この記事が何かの役に立てれば幸いです。

-お金のこと
-, , , ,

© 2022 男 男 DA 男 (だんだんだだん) Powered by AFFINGER5