お金のこと

【見逃し厳禁】楽天モバイル0円終了!今後どうしたらいい?

2022年5月19日

 

こんなことで悩んでませんか?

楽天モバイルが改悪になり
最低月額料金0円が廃止。

このまま楽天モバイルの
契約を続けていいのかしら

これまで楽天モバイルは
月間のデータ使用量が1GB以下の場合、
料金が0円でした。

 

最低月額料金0円は
2022年7月に廃止されます!

 

楽天モバイルの0円廃止前に
どうしたらよいのか解説します。

今回お伝えする内容は以下の通りです。

  1. 楽天モバイルのみ契約している場合
  2. 楽天モバイルをデュアルSIMで使用している場合
  3. 今回紹介するプランを含めた料金の比較
ささくま
私はデュアルSIMで
妻は楽天モバイルのみ
使用しています。

両方のパターンで今後を
シミュレーションした
ので紹介します!

今回紹介する廃止後の行動はコチラ。


楽天モバイルのみ契約しているあなた

楽天モバイルに不満がないなら継続。


デュアルSIMで運用しているあなた
運用の変更必須ですよ!

今回の改悪で特に注意してほしいのが
楽天モバイルをデュアルSIMで
使用しているあなた。

基本料金で0円で通話無料だから
楽天モバイル契約してますよね?

このまま継続していると
年間12,000円をみすみす失っちゃいますよ!

この記事は5分ほどで読めますので、
ぜひ最後までご覧ください。

 

楽天モバイルのみ契約しているなら継続するのもアリ!

楽天モバイルを使用しているあなた。
現状に特に不満がないなら
そのまま継続がオススメ。

今回発表された0円の終了ですが、
月間のデータ使用量が1GB以上なら
何の影響もないんです。
月額料金はこれからも変わりません。

7月からは最低月額料金0円は終了しますが、
楽天市場のポイント倍率が+1倍となります。

これまでも1GB以上利用していて
0円の恩恵を受けていなかったあなたには
改悪ではなく改善になりますよ!

ささくま
月間のデータ通信量が
10GB以下で割高感
を感じているあなた

乗り換えをすると
今より安くなるかも。
詳しくは以下を
ご覧ください。

楽天モバイルをデュアルSIMで利用している方
→見直し必須ですよ!

通話は楽天モバイル
通信はmineo
私はデュアルSIMで使用しています。
(2022年5月時点)

このように通話と通信を分けて
契約しているあなたは見直し必須!

 

楽天モバイルの0円終了で
コスパ最高からコスパ最悪に!

 

少し言いすぎました…

最も簡単な対処は、
楽天モバイルのみの契約に戻すこと。

新たに契約する手間もかかりません。

 

とは言え、
デュアルSIMで運用してしているあなたは
コスパを重視していますよね?

特に月間のデータ使用量が10GB以下なら
乗り換えを検討してもいいでしょう。

乗り換え候補としてオススメな
2つのサービスを紹介します。

 

通話はほとんど使わないあなたは
"NURO Mobile"がオススメ

NURO Mobile
NURO Mobileの魅力は料金の安さ。

月間のデータ使用量が
3GB、5GB、10GB、20GB
いずれのプランも楽天モバイルより低価格。

月額基本料金 NURO Mobile 楽天モバイル
3GB 792円 1,078円
5GB 990円 2,178円
10GB 1,485円 2,178円
20GB 2,090円 2,178円

対象SNSサービスのデータ通信量が
ノーカウントとなるプランもあります!

通話無料は含まれていませんが、
専用のアプリを利用することで
通話料を抑えることが出来るんです。
(11円/30秒)

普段ほとんど通話はしない。
通話はLINEがあれば十分。
そんなあなたにはNURO mobileがオススメ!

通話もよく利用するあなたには
"日本通信SIM”がオススメ


出典:日本通信SIM

日本通信SIMの最大の特徴は
無料通話が含まれていること。

シンプル290プランを除く
全てのプランに無料通話が含まれます。

子どもの学校や病院など
電話する機会って以外と多い!

70分の無料通話が含まれていれば
気兼ねなく通話できますよ!

20GBまでは必要ないけど
3GBじゃ物足りない
そんなあなたには
「みんなのプラン」がオススメ!

月額1,390円で70分の通話無料付き。
楽天モバイルを継続するよりお得です。

楽天モバイルと比較して安い?
【今回紹介したプランの料金比較】

NURO mobile、日本通信SIMの料金を
楽天モバイルと比較してみました

月額基本料金 NURO Mobile 日本通信SIM 楽天モバイル
3GB 792円 1,078円
5GB 990円 2,178円
6GB 1,390円 2,178円
10GB 1,485円 2,178円
20GB 2,090円 2,178円 2,178円
通話 11円/30秒 70分まで無料 無料

月額基本料金を比較すると
データ通信量が5GB~10GBのあなた
乗り換えた方が安くなりそうですよ!

一見NURO Mobileが最安値に見えますが、
通話した分料金が加算されます。

通話を含めるとどのプランが安いのか
分かりにくいですよね。
グラフにしてみました。

月間のデータ通信量が3GB以下なら
楽天モバイルがオススメ。
月間の通話時間が10分以下なら
NURO Mobileが最安値ですね!

月間のデータ通信量が5~6GBの場合、
日本通信SIMにお得感がありますね♪
NURO Mobileが最安値になるのは
月間の通話時間が15分以下のあなた。

月間のデータ通信量が20GBのパターン。
わざわざ楽天モバイルから
乗り換えなくてもよさそうですね!

NURO Mobileには10GBプランもあります。
月間の通話時間が25分以下なら
乗り換えると安くなりそう。

データ通信量10GB程度の場合、
日本通信SIMには最適なプランがありません。
乗り換えるならNURO Mobileがオススメ。

月間のデータ通信量によって
各社のお得感が変わりますね!

ささくま
私の結論!

月間のデータ通信量が
10GB以下の方は
これを機に乗り換えを
検討しましょう

おわりに

楽天モバイルの最低月額料金0円が
終了するにあたって乗り換えが必要か
その候補はどこかを解説しました。

まとめると、
楽天モバイル継続を
【オススメする方】

  • 月間のデータ通信量が10GB以上の方
  • 毎日のように通話している方
  • 楽天市場のヘビーユーザー

楽天モバイルからの乗り換えを
【オススメする方】

  • 月間のデータ通信量が10GB以下の方
  • 月間の通話時間は60分以下の方
  • コスパにこだわってる方

大手キャリアも格安プランを打ち出し、
スマホ料金はかなり安くなりました。

多くの人が行動しないなか
楽天モバイルに乗り換えただけでも
大きな節約になってるんです!

また煩わしい契約をするのは面倒。
その気持ちよく分かります。

このまま楽天モバイルを継続する
選択肢もアリですよね。
乗り換えには手数料かかりますし。

コスパ重視でこれまで
デュアルSIMで運用していたあなた。
今のままではコスパは大幅に悪化。

ぜひ乗り換えて、よりお得な
スマホライフを楽しんでください!

今回紹介した格安SIMは
こちらの記事でも紹介しています👇
あなたにピッタリの格安SIMはコレ!【比較表を使って調べてみよう】

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

この記事が何かの役に立てれば幸いです。

-お金のこと
-, ,

© 2022 男 男 DA 男 (だんだんだだん) Powered by AFFINGER5