その他

【要注意!】「誰かがあなたのAmazonアカウントを使用して、別のデバイスからこの注文を購入しました。」は詐欺メールでした。

2022年6月5日

この記事でわかること

「誰かがあなたのAmazonアカウントを使用して、別のデバイスからこの注文を購入しました。」が詐欺メールだと判断した理由

こんな方におすすめ

  • 「誰かがあなたのAmazonアカウントを使用して、別のデバイスからこの注文を購入しました。」と言うメールを受け取って不安になっている方

 

先日、「誰かがあなたのAmazonアカウントを使用して、別のデバイスからこの注文を購入しました。」という内容のメールが届きました。

このメール、Amazonを装った詐欺メールです。

クリックを求める内容ですが、クリックしない様に気をつけてください!

 

誰かがあなたのAmazonアカウントを使用して、別のデバイスからこの注文を購入しました。 」は詐欺メールなので注意してください!

パッと見た感じ、Amazonからの警告メールのようですが…

Amazonを装ったフィッシング詐欺メールです。

絶対にクリックしないでください!

 

メールには、

  • 誰かがあなたのAmazonアカウントを使用して、別のデバイスからこの注文を購入しました。 
  • [[注文の詳細を表示する]をクリックして、この注文をすぐにキャンセルしてください。
  • セキュリティ上の理由から、身元を確認するためにいくつかの情報を入力する必要がある場合があります。

とあり、ドキッとしてしまいますが、怪しい点があります。

 

ちなみに、このメールにはいくつかのパターンがあります。

メールタイトルも

  • 【Amazon】重要なお知らせはタイムリーに処理してください
  • Amazon.co.jpをご利用いただきありがとうございます
  • Amazon.co.jpでのご注文250-8432917-1056013
  • Amαzon.co.jp異常な注文が一時停止されています(250-705508-5360605)。アカウントのセキュリティを確認してください。

などのパターンがあります。

 

誰かがあなたのAmazonアカウントを使用して、別のデバイスからこの注文を購入しました。」のメールが怪しいポイント

①メールの宛名に名前がないになっている。

このメールいくつかのパターンがあります。

メール本文をよく見てみると、宛名が「メールアドレス」などあなたの名前以外にとなっていませんか?

個人に宛てたメールであれば、○○様など名前が記載されている場合がほとんどです。

詐欺メールの送り主はあなたのメールアドレスしか知らないので、宛名に個人名を入れられないのです。

 

②差出人のメールアドレスのドメインが「amazon」ではない。

今回の様な誰かに注文されたかのようなメールは複数あります。

差出人をタップしてのメールアドレスをを確認すると…

「amazon@ltscrm.com」

「amazon@jpwfoa6t.cn」

「no-reply@accounts.google.com」

「2-@i-13100000346823.localdomai」

「Member.Services@disney.jp」

「1-@i-14100000342477.localdomain」

「noreply@youtube.co」

「todoladd@striker.ottawa.on.ca」

「tfjgser@fg.co」

「info@sevenmp.omni7.jp」

「et-mail@l-tike.com」

「amazonr-acccount-updater@huichapan.net」

「Security@amazom.co.jp」(amazonがamazomになっている)

となっています。

「amazon」とあってドキッとするかもしれませんが、@の左側はユーザー名で自由に設定できます。

@の右側はドメイン名ですが、通常Amazonからのメールはここが「amazon」となっています。

Amazonから来たメールなのに、ドメインがamazonではないなんておかしいですよね。

 

メールをクリックせず、アプリなどから注文履歴を確認しよう!

誰かが不正に注文した旨の今回の詐欺メール。

メールをクリックせずに、アプリなどからログインして「注文履歴」を確認しましょう。

本当に誰かがあなたを装ってAmazonで発注しているなら「注文履歴」に履歴があるはず。

慌てずに行動してくださいね!

 

おわりに

「誰かがあなたのAmazonアカウントを使用して、別のデバイスからこの注文を購入しました。」は詐欺メールです。

こんなメールが来たらメールアドレスと注文履歴を確認してみてください。

ドメイン名がamazon、注文履歴にも身に覚えのない注文があるなら、直接Amazonに問い合わせましょう!

いきなりメールからクリックしない様に!

 

Amazonは便利ですけど、怪しいメールが来たら不安になってしまいますよね。

  • メールの宛名が「メールアドレス」などあなたの名前でない
  • メールアドレスのドメインが「amazon」ではない

といった怪しい点が多々あります。

心当たりのないメールが来た場合は、宛名や差出人のメールアドレスを確認してみてくださいね。

コチラの記事にAmazonから来た他の迷惑メールの事例を紹介しています。

参考にしてみてください。

【気を付けて!】Amazonを装ったフィッシング詐欺メールを見極める方法5選

迷惑メールの主な目的は個人情報やクレジットカード情報を入手することです。

そこにはウイルスなどは関わっていないため、いわゆるウイルスソフトでは防ぐことができません。

それでも、詐欺メールと知らずURLをクリックしてしまうとウイルス感染や意図しないインストールなどの被害にあう可能性があります。

総合セキュリティソフトをインストールすることをオススメします!

 

コチラのウイルスソフト、最近人気のあるリベ大動画でも紹介されていましたよ!
「検出力」と「快適動作」を追求したウイルス対策ソフト

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今回の記事が何かの参考になれば幸いです。

詐欺メールに引っかかることなく、しっかりあなたのお金を守ってくださいね!

-その他
-, ,

© 2022 男 男 DA 男 (だんだんだだん) Powered by AFFINGER5