当サイトはプロモーションを含みます

【American Express】カードの不正使用防止ご本人確認のお知らせ

迷惑メール

「【American Express】カードの不正使用防止ご本人確認のお知らせ」は詐欺メール!

American Express(アメックス)から送られてきたかの様な「【American Express】カードの不正使用防止ご本人確認のお知らせ」という内容のメールは…

American Express(アメックス)を装った詐欺メールです。

クリックを求める内容ですが、クリックしない様に気をつけてください!

 

この記事では「【American Express】カードの不正使用防止ご本人確認のお知らせ」と言うメールの怪しいポイントを解説しています。

メールを受け取ったあなたの不安を解消できれば幸いです。

「【American Express】カードの不正使用防止ご本人確認のお知らせ」のメールが怪しいポイント

①宛名が個人宛てじゃない

メールをよく見てみると、宛名がありません。

「ご本人様」と言う誰を指しているのかフワッとした言葉しかないんですよね。

普通、個人に宛てたメールには、○○様など名前が記載して送りますよね?

ましてやカードの不正使用を疑っているのなら、誰のカードなのか分かっているはずです。

詐欺メールの送り主はあなたのメールアドレスしか知らないので、宛名を記載できないのです。

②差出人のメールアドレスのドメインが「americanexpress」ではない

差出人をタップしてメールアドレスを確認すると…

「@ufkp-int.co.jp」

となっています。

American Express(アメックス)から来たメールなのに、ドメインがamericanexpressではないなんておかしいですよね。

そもそもAmerican Expressくらい大きな会社が自社以外のドメインを使うなんて考えられませんよね。

③メールに記載されているURLのリンク先がおかしい

今回のメールにある「Webで本人確認へログイン」と言う部分、リンク先がAmerican Express(アメックス)のHPじゃないんですよね。

本来、American Express(アメックス)のHPのURLには「americanexpress.com」の文字が含まれているんです。

でも、「Webで本人確認へログイン」は全く関係のないアルファベットが並んでいましたよ。

PCでメールを開いて、カーソル(矢印)をURLに重ねると、画面の左下にリンク先のULRが表示されます。

URLをクリックしなくても、確認できるので試してみてくださいね。

メールをクリックせず、アプリなどから確認しよう!

あなたの個人情報を確認するかのような今回の詐欺メール。

American Expressドメインからメールが来ることもあり得ます。

American Expressドメインからのメールだとしても、宛名がメアドなど個人名でない場合は、詐欺メールを疑ってくださいね。

メールのリンクをクリックせずに、American Express(アメックス)の公式アプリやAmerican Express(アメックス)のホームページからマイページにログインして状況を確認してくださいね。

ホームページからログインする場合、いつも使っているブックマークを使うなど信頼できるブラウザからログインする様にしてください!

本当にあなたの情報が必要な場合、マイページにも同じ内容のメールが来ているはずです。

メールを見ても、慌てずに行動してくださいね!

「【American Express】カードの不正使用防止ご本人確認のお知らせ」の内容

メールタイトル:

「【American Express】カードの不正使用防止ご本人確認のお知らせ」

メール本文:

American Express

現在のカードご利用本人確認をお知らせいたします。

カード不正使用防止ご協力のお願い

このたび、ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありましたので。

誠に勝手ながら、カードのご利用を一部制限させていただき、ご連絡させていただきました。

つきましては、以下へアクセスの上、カードのご利用確認にご協力をお願い致します。
お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
何卒ご理解いただきたくお願い申しあげます。ご回答をいただけない場合、カードのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下さい。

ログインに心当たりが無い場合、第三者によるログインの可能性がございます。念のため、パスワードの変更をおすすめいたします。

「Webでの本人確認」へログイン

※本Eメールはカード会員様の受信設定にかかわらず、配信しております。

※本Eメールは送信専用Eメールアドレスから配信されています。ご返信いただいてもお応えいたしかねますのでご了承ください。

※本サービスについての詳細および登録の解除・変更は、こちらよりご確認ください。

【発行】アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.

〒105-6920 東京都港区虎ノ門4丁目1番1号americanexpress.co.jp

Copyright (©) 2023 American Express International, Inc. All Rights Reserved.

あなたにAmerican Express(アメックス)カードに不正利用があったかのようにほのめかし、個人情報を得ようとするフィッシング詐欺メールです。

少しでもセキュリティを向上させるために…

迷惑メールの主な目的は個人情報やクレジットカード情報を入手することです。

そこにはウイルスなどは関わっていないため、いわゆるウイルスソフトでは防ぐことは難しいのが現状です。

せめてもの対策としてあなたができることは、同じパスワードを使い回さないこと。

同じパスワードを使っていると万が一パスワードが漏れちゃった場合、他のサイトにまで不正ログインされちゃうかも…

でも、サイトごとにパスワードを考えるのは大変だし、パスワードを覚えていられないですよね?

 

そんなあなたにオススメなのが「1Password」

「1Password」はパスワード管理サービスなんです。

パスワードを自動で生成してくれますし、パスワードの管理もできます。

「1Password」を導入するだけで、自分でパスワードを考える手間からも、たくさんあるパスワードの管理からも解放されますよ!

パスワードを忘れてログインできない!なんてことも無くなるんです!

2023.2.26時点の価格

公式サイト:2.99ドル/月×12ヵ月×3年=107.64ドル
1ドル130円で計算すると…13,993円

1Password ←こちらのサイトから申し込むと3年版が10,978円!
約3,000円もお得ですよ!!

「【American Express】カードの不正使用防止ご本人確認のお知らせ」は詐欺メールでした。 まとめ

「【American Express】カードの不正使用防止ご本人確認のお知らせ」は詐欺メールです。

詐欺メールを疑うポイントは3つ

  • 宛名が個人宛てじゃない
  • 差出人のメールアドレスのドメインが「americanexpress」ではない
  • リンク先のURLが「americanexpress.com」の文字が含まれない

American Express(アメックス)の様な大手クレジット会社から怪しいメールが来たら不安になってしまいますよね。

どうしても心配ならば直接、American Express(アメックス)に問い合わせましょう!

いきなりメールのリンクをクリックしない様に!

 

心当たりのないメールが来た場合は、宛名や差出人のメールアドレスを確認してみてくださいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今回の記事が何かの参考になれば幸いです。

詐欺メールに引っかかることなく、しっかりあなたのお金を守ってくださいね!

 

この記事はAmazonの詐欺メールに関する記事ですが、見極める方法は他の迷惑メールにも使える内容です。

是非こちらも読んでくださいね。

【気を付けて!】Amazonを装ったフィッシング詐欺メールを見極める方法5選

-迷惑メール
-, ,

© 2023 男 男 DA 男 (だんだんだだん) Powered by AFFINGER5