その他

【要注意!】Amazonprime?から来た「会員資格の無効通知」は詐欺メールでした。

2022年7月23日

Amazonprimeから送られてきたかの様な「会員資格の無効通知」という内容のメールは…

Amazonを装った詐欺メールです。

クリックを求める内容ですが、クリックしない様に気をつけてください!

 

この記事では、「会員資格の無効通知」と言う内容メールが怪しいポイントを解説しています。

メールを受け取ったあなたの不安を解消できれば幸いです。

「会員資格の無効通知」のメールが怪しいポイント

①宛名が個人宛てじゃない

メールをよく見てみると、個人へ向けた宛名がありません。

メールのタイトルにはメールアドレスのアカウント(メールアドレスの@より左側の部分)、メール本文内にもPrime会員の欄にメールアドレスがあるだけです。

個人に宛てたメールであれば、○○様など名前が記載されている場合がほとんどです。

詐欺メールの送り主はあなたのメールアドレスしか知らないので、宛名をの記載できないのです。

②差出人のメールアドレスのドメインが「amazon」ではない

差出人をタップしてのメールアドレスをを確認すると…

「amazonprime@smaunreoas.com」

となっています。

Amazonから来たメールなのに、ドメインがamazonではないなんておかしいですよね。

メールアドレスのアカウント(@の左側)は自由に設定できるので、メールアドレスの中にAmazonprimeとあっても騙されないで下さいね!

メールをクリックせず、アプリなどから注文履歴を確認しよう!

prime会員の支払いに問題があるかのような今回の詐欺メール。

メールをクリックせずに、Amazonのアプリなどからログインして状況を確認しましょう。

本当にあなたのprime会員の支払いに問題があるなら、マイページにも同じ内容のメールが来ているはずです。

メールを見て、慌てずに行動してくださいね!

会員資格の無効通知の内容

メールタイトル:

〇〇(メールアドレスのアカウント)会員資格の無効通知

メール本文:

「プライムをご利用いただきあ りがとうございます。 

Primeの会費のお支払 いにご指定いただいたお客様のお支払い方法が承認されないため
Primeの会費(税込510円) をご請求することができませんでした。 引き続きプライムの特典 
をご利用されたい場合、 お支払い方法を更新するには、以下のリンクをクリックしてください。
更新した場合はこのメールを無視してください 。

prime会員の支払いに不備があったことをほのめかし、個人情報を得ようとするフィッシング詐欺メールです。

おわりに

「会員資格の無効通知」は詐欺メールです。

詐欺メールを疑うポイントは2つ

  • 宛名が個人宛てじゃない
  • 差出人のメールアドレスのドメインが「amazon」ではない

Amazonは便利ですけど、怪しいメールが来たら不安になってしまいますよね。

どうしても心配ならば直接Amazonに問い合わせましょう!

いきなりメールからクリックしない様に!

 

心当たりのないメールが来た場合は、宛名や差出人のメールアドレスを確認してみてくださいね。

コチラの記事にAmazonから来た他の迷惑メールの事例を紹介しています。

参考にしてみてください。

【気を付けて!】Amazonを装ったフィッシング詐欺メールを見極める方法5選

 

迷惑メールの主な目的は個人情報やクレジットカード情報を入手することです。

そこにはウイルスなどは関わっていないため、いわゆるウイルスソフトでは防ぐことができません。

それでも、詐欺メールと知らずURLをクリックしてしまうとウイルス感染や意図しないインストールなどの被害にあう可能性があります。

総合セキュリティソフトをインストールすることをオススメします!

 

コチラのウイルスソフト、最近人気のあるリベ大動画でも紹介されていましたよ!
「検出力」と「快適動作」を追求したウイルス対策ソフト

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今回の記事が何かの参考になれば幸いです。

詐欺メールに引っかかることなく、しっかりあなたのお金を守ってくださいね!

-その他
-, ,

© 2022 男 男 DA 男 (だんだんだだん) Powered by AFFINGER5