その他

【三渓園】専用駐車場が満車!周辺に駐車場はある?オススメの有料駐車場を紹介します!

2022年9月18日

桜の開花時期や紅葉の時期の三渓園は大変混雑し、平日でも専用駐車場が満車になることがあるんです!

三渓園の専門駐車場が満車だった場合に利用できる周辺の有料駐車場は以下の通りです。

  • ショウワパーク三渓園前
  • One Parkジョリーパスタ本牧店駐車場
  • タイムズ本牧江戸清
  • アイペック横浜三渓園第1駐車場
  • ナビパーク本牧大里町第1
  • タイムズ本牧三之谷第3
  • タイムズ本牧三之谷第2
  • 本牧市民公園駐車場

全部で8ヶ所ありますが、三渓園からの距離、最大料金が異なりますので詳しく解説しますね。

 

三渓園には専用駐車場があります。

しかし、桜や紅葉の時期、夜間開園などのイベント時は駐車場が満車になることがよくあるんですよね。

三渓園の専用駐車場が満車だった場合、近隣の有料駐車場に駐車する必要があります。

この記事を読めば、三渓園の専用駐車場が満車でも慌てることなく、近隣の有料駐車場に駐車できますよ!

三渓園周辺の有料駐車場情報

三渓園の専用駐車場が満車だった場合に利用できる周辺の有料駐車場を紹介します。

三渓園の滞在時間は90~120分程度ですが、食事を楽しむなどゆっくり過ごすと3時間以上かかる場合もあります。

三渓園はゆったりと観覧する人が多いため、一見駐車場待ちをしている車が少ない様でも30分以上待たされることもあるんですね。

場合によっては先が見えないほどの駐車場待ちになることも…

専用駐車場が満車ならすぐに周辺の有料駐車場を利用することをオススメします!

3時間以上駐車するなら専用駐車場より安い有料駐車場もありますよ。

駐車場によって三渓園までの距離も違いますから、目的に合った駐車場を利用してくださいね。

①ショウワパーク三渓園前(三渓園正門に最も近い有料駐車場)

ショウワパーク三渓園前は、三渓園正門まで徒歩3分と三渓園に最も近い有料駐車場なんです。

難点は収容台数がたったの3台ということ。

三渓園の専用駐車場が満車になった場合、すぐにショウワパーク三渓園前も満車になる可能性が高いんです。

料金が15分100円と専用駐車場の2時間500円と比べるとずいぶんと高い点もマイナスポイントですね。

住所 〒231-0824 神奈川県横浜市中区本牧三之谷37-154-1
収容台数 3台
営業時間 24時間
料金 8:00~20:00 100円/15分(最大料金:1,000円)

20:00~8:00 100円/60分(最大料金:300円)

One Parkジョリーパスタ本牧店駐車場は、その名の通りジョリーパスタ本牧店の駐車場です。

三渓園正門まで徒歩約8分。

少し離れていますが、ジョリーパスタで食事すると2時間無料!

三渓園の平均滞在時間が90~120分です。

食事と移動に1時間、三渓園の散策に2時間かかったとすると…駐車料金は1時間分の200円なんです!

三渓園の散策と食事をセットで考えているならオススメの駐車場ですよ!

住所 〒231-0827 神奈川県横浜市中区本牧和田11-1
19台
営業時間 24時間
料金 200円/1時間

最大料金:23:00~10:00 500円

③タイムズ本牧江戸清(食事すると2時間無料)

タイムズ本牧江戸清も食事をすると2時間無料となる駐車場です。

「洋食より和食がいい!」そんなあなたにオススメなんです。

本牧江戸清さんは、蕎麦や会席料理を楽しめるお店なんですよ!

難点はOne Parkジョリーパスタ本牧店と比べると駐車料金が倍以上かかっちゃうところ。

本牧江戸清で3、40分ほど食事を楽しんだ後、2時間ほど三渓園を散策した場合…駐車料金は1時間分の440円。

専用駐車場は2時間500円なので、少し割安になりますよ!

住所 〒231-0824 神奈川県横浜市中区本牧三之谷9
6台
営業時間 24時間
料金 8:00~20:00 220円/30分

20:00~8:00 110円/1時間

最大料金:1,320円

④アイペック横浜三渓園第1駐車場(最大料金が安い)

アイペック横浜三渓園第1駐車場は、最大料金が安い駐車場なんです。

特に平日の最大料金600円は周辺の有料駐車場で最安値!

三渓園正門まで徒歩5分と三渓園まで近い点も魅力ですね。

三渓園の専用駐車場は最大料金が1,000円なので、土日祝日でも最大料金はアイペック横浜三渓園第1駐車場の方が安いんですよ。

三渓園で散策だけでなく、食事も楽しむなど長時間滞在を考えているあなたにオススメの駐車場ですよ!

住所 〒231-0823 神奈川県横浜市中区本牧大里町11
5台
営業時間 24時間
料金 8:00~20:00 200円/40分

最大料金:平日 600円 土日祝日 900円

⑤ナビパーク本牧大里町第1(最大料金が安い)

ナビパーク本牧大里町第1 はアイペック横浜三渓園第1駐車場に次いで最大料金が安い駐車場なんです。

アイペック横浜三渓園第1駐車場の向かいにあるので、アイペック横浜三渓園第1駐車場が満車だった時に安心ですよね。

時間単位の料金は割高なので、短時間の利用には不向きなので注意してくださいね!

最大料金は土日祝日でも専用駐車場と同額なので、長時間いするあなたにはオススメですよ。

住所 〒231-0823 神奈川県横浜市中区本牧大里町8-26
5台
営業時間 24時間
料金 8:00~20:00 200円/30分

20:00~8:00 100円/1時間

最大料金:平日 700円 土日祝日 1,000円

⑥タイムズ本牧三之谷第3

三渓園正門から徒歩圏の有料駐車場です。

ここも最大料金が990円なので、土日祝日なら三渓園の専用駐車場よりも最大料金が10円安いです。

10円払って専用駐車場に停められるならそれでいいと思いますが、満車だった場合は候補に入れてくださいね!

住所 〒231-0824 神奈川県横浜市中区本牧三之谷12
5台
営業時間 24時間
料金 8:00~20:00 220円/30分

20:00~8:00 110円/1時間

最大料金:990円

⑦タイムズ本牧三之谷第2

タイムズ本牧三之谷第2も三渓園正門から徒歩圏の有料駐車場です。

料金も割高、最大料金も高めです…

「他の有料駐車場が全然空いてない!」なんて危機的状況の時は候補に入れてもいいかもしれません。

実は三渓園の正門近くにこだわらなければ、次に紹介する三渓園の南門付近にある本牧市民公園駐車場が収容台数も多くて価格も良心的なのでオススメですよ!

住所 〒231-0824 神奈川県横浜市中区本牧三之谷9-10
7台
営業時間 24時間
料金 8:00~20:00 110円/20分

20:00~8:00 110円/1時間

最大料金:1,100円

⑧本牧市民公園駐車場(収容台数が多い!)

三渓園の専用駐車場が満車の場合紹介されるのが、本牧市民公園駐車場です。

三渓園近隣の駐車場では圧倒的に収容台数が多いので、まず満車になることはありません。

2時間以内の利用であれば、三渓園の専用駐車場より安い点も見逃せませんね!

 

本牧市民公園駐車場は三渓園の正門側ではなく南門側にあるんです。

三渓園のHPの園内おすすめコースは正門がスタートになっているんですよね。

どうしても正門からの散策を楽しみたいあなたには、本牧市民公園駐車場以外の駐車場をオススメします。

入場する門にこだわりがないなら、本牧市民公園駐車場から三渓園の南門までは徒歩で3分ほどですし、収容台数も多いしオススメですよ!

住所 〒231-0824 神奈川県横浜市中区本牧三之谷59-2
収容台数 316台
営業時間 24時間
料金 最初の1時間200円 以降100円/30分

本牧市民公園駐車場は入場が難しい!?

本牧市民公園駐車場は三渓園の専用駐車場が満車の場合に案内される駐車場なんですよね。

実は、三渓園の専用駐車場付近から本牧市民公園駐車場へのアクセスはちょっとややこしいんですよね。

 

なぜって、本牧市民公園駐車場は右折入場できないから。

本牧市民公園駐車場は国道357号線の「本牧市民公園前」の近くにあるんですけど、三渓園方面から向かうとUターンしないと入場できない場所にあるんですよね。

しかし、「本牧市民公園前」はUターン禁止。

迂回して本牧市民公園駐車場を目指す必要があるんですよね。

ややこしいので、以下に写真付きで解説しますね!

 

三渓園からUターンして道を戻り、最初の信号を右折します。

信号の手前、右手側に「ショウワパーク三渓園前 駐車場」があります。

 

右折後、突き当り(国道357号線)まで直進します。

突き当りの「本牧元町入口」を右折します。

 

しばらく直進すると「本牧市民公園前」がありますが、Uターン禁止であるため直進します。

 

「本牧市民公園前」を直進して少し進むと「国道16号 根岸」方面と「八景島 磯子」方面に分岐します。

分岐を「国道16号 根岸」方面へと進みます。

左側の車線にいると安心ですね。

 

「国道16号 根岸」方面へと進むとUターン専用の道路があります。

ここでUターンします。

Uターン専用道路は右側にあるので、今度は右側のレーンを走行すると見逃すリスクが下がるので安心ですよ。

 

「本牧市民公園前」に戻ってきました。

 

左手、信号の手前から本牧市民公園駐車場へ入ります。

三渓園の専用駐車場情報

三渓園の専用駐車場は三渓園正門のすぐ近くにあります。

最初の2時間が500円なんですけど、三渓園の平均滞在時間は90分~120分であることを考えると、適切な設定に感じますね。

 

三渓園の専用駐車場は観光バスの駐車場を兼ねているので、観光バスが多い日は駐車場を利用できる台数が減ってしまうんですよね。

普段は土日でも満車になることは少ないんですけど、桜や紅葉が見ごろな時期は平日でも満車になることがあるんです!

桜や紅葉が見ごろな時期は、来場者も多く、観光バスも多く利用するため満車になりやすい条件が揃っているんです。

行楽シーズンはあえて、周辺の有料駐車場を狙っていくこともアリですよね。

住所 〒231-0824 神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1
収容台数 バスの利用が無ければ80台以上
営業時間 情報なし
料金 最初の2時間500円 以降100円/30分

最大料金:1,000円

三渓園の専用駐車場 混雑情報

三渓園の専用駐車場は下記の時期にはかなり混雑します。

  • 梅が開花する時期の週末
  • 桜の開花時期
  • 紅葉の時期
  • 夜間開園時

平日でも専用駐車場が満車になる可能性があるので、予め周辺の有料駐車場も調べておくと安心ですよ!

まとめ

三渓園の専門駐車場が満車だった場合に利用できる周辺の有料駐車場は以下の通りです。

収容台数 料金
三渓園 専用駐車場 最初の2時間500円 以降100円/30分

最大料金:1,000円

ショウワパーク三渓園前 3台 8:00~20:00 100円/15分

最大料金:1,000円

One Parkジョリーパスタ本牧店
19台 200円/1時間

ジョリーパスタ本牧店利用で2時間無料

タイムズ本牧江戸清 6台 8:00~20:00 220円/30分

最大料金:1,320円

本牧江戸清利用で2時間無料

アイペック横浜三渓園第1駐車場
5台 8:00~20:00 200円/40分

最大料金:平日 600円 土日祝日 900円

平日最大料金最安値

ナビパーク本牧大里町第1 5台 8:00~20:00 200円/30分

最大料金:平日 700円 土日祝日 1,000円

タイムズ本牧三之谷第3 5台 8:00~20:00 220円/30分

最大料金:990円

タイムズ本牧三之谷第2
7台 8:00~20:00 110円/20分

最大料金:1,100円

本牧市民公園駐車場
316台 最初の1時間200円 以降100円/30分

南門付近の駐車場

三渓園の専用駐車場と周辺有料駐車場の位置関係を地図にまとめました。

赤色が専用駐車場、青色が周辺の有料駐車場です。

三渓園の専用駐車場が満車だった場合、正門近辺にこだわりがないなら収容台数が多い本牧市民公園駐車場がオススメです。

食事を兼ねて三渓園を散策するなら、One Parkジョリーパスタ本牧店駐車場の様な利用すると駐車料金が無料となる駐車場もいいですね!

三渓園を訪れる際は、専用駐車場を含めてあなたにあった駐車場を選んでくださいね!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

-その他
-

© 2022 男 男 DA 男 (だんだんだだん) Powered by AFFINGER5