イベント

よこすか開国花火大会2022 有料観覧席はなし! 穴場スポットを13ヵ所紹介!

2022年9月5日

8月の開催延期を経て10月に開催が決まった「よこすか開国花火大会」

「よこすか開国花火大会」の鑑賞スポットは以下の通りです。

  • ノジマモール横須賀屋上駐車場
  • 平和中央公園
  • 猿島
  • 新安浦港
  • 海つり公園
  • 三春公園
  • 市役所前公園
  • 大津漁港の三春町岸壁
  • 緒明山公園
  • はまゆう公園
  • ヴェルニー公園
  • 馬堀海岸遊歩道
  • 湯楽の里

全部で13ヵ所もありますが、場所によって混雑具合、花火の見え方、距離感が大きく違うので詳しく解説していきますね。

2022年の「よこすか開国花火大会」は例年うみかぜ公園内に設置された有料観覧席が設置されません!

打ち上げ場所は海上であるため、花火を見るためには打ち上げ場所周辺のスポットへ行く必要があるんです。

 

穴場スポットならふと思い立って出かけても花火を楽しむことができる場所や、子どもを連れていきやすい場所もあります。

子どもとの花火の思い出を1つ加えることができますよ!

 

この記事では穴場情報と併せて3ヶ所のメインスポットを紹介しています。

屋台情報や混雑情報、駐車場情報もありますよ!

この記事を読めば、「よこすか開国花火大会」をより楽しむことができますよ。

久しぶりに開催される花火をあなたにあった楽しみ方で楽しんでくださいね!

2022年 よこすか開国花火大会 穴場スポット

「よこすか開国花火大会」の打ち上げ場所は海上であるため、花火が見える場所へ行く必要があるんですよね。

多くの人がメインの観覧場所である うみかぜ公園、三笠公園、米軍横須賀基地を訪れるので、ゆったり見たいなら穴場スポットがオススメ。

打ち上げ場所から近い順に紹介しますね。

打ち上げ場所から近いほど迫力のある花火を楽しめますけど、混雑しやすいです。

あなたにあったスポットを見つけてくださいね!

①ノジマモール横須賀屋上駐車場

例年はノジマモール横須賀の屋上は特別観覧場として開放されています。

ノジマモバイル会員のみが抽選に応募できるシステムでしたが、2022年は特別観覧場の設置があるかは未定。

逆に言うと、ノジマモール横須賀屋上駐車場から花火を見ることができるってことです。

ノジマモール横須賀には、三和にサンドラッグ、ベビーザらスがあるので、小さい子供連れでも安心ですね。

2022年の「よこすか開国花火大会」でも特別観覧場が設置されて、一般開放されない可能性もあります。

無料開放しているかどうか事前に確認してくださいね!

 

2022年9月追記

ノジマモール横須賀の特別観覧イベントの開催が発表されました!

  • 先着150区画
  • 1区画6名まで(4歳からカウント)
  • 予約サイトのみで受付

QRコードでの申し込みなります。

電話では申し込みできないので要注意!

(出典:ノジマモール横須賀 HP)

アクセス

京急本線「県立大学駅」 徒歩15分

駐車場:759台(無料)

打ち上げ場所までの距離:約0.Km

②平和中央公園

平和中央公園は、横須賀市文化会館近くにある小高い丘の上の公園です。

天気がいいと東京湾を房総半島まで一望することができるんです。

水中花火など低い花火は見えにくいのですが、打ち上げ花火はしっかり見ることができますよ。

ほとんどの人がうみかぜ公園や三笠公園に向かうため、比較的空いているんです!

 

下のツイートは「よこすか開国花火大会」ではありませんが、きれいに花火が見えていますね!

芝生エリアも多く、トイレも完備されているので安心して利用できます。

アクセス

京急本線「横須賀中央駅」 徒歩10分

JR横須賀線「横須賀駅」初京浜急行バス→文化会館前下車 徒歩3分

駐車場:156台
1時間超~4時間まで 320円 以降210円/30分
駐車場料金に上限はないので要注意!
(19:30~7:00の夜間は上限1,000円)

打ち上げ場所までの距離:約1.0Km

③猿島

東京湾で唯一の無人島 猿島からも花火を見ることができますよ。

猿島では、BBQや釣り、歴史遺産の散策まで楽しむことができるんです。

うみかぜ公園から打ち上げ場所を挟んで反対側にある猿島は、横須賀の夜景と花火を見ることができるんですよ!

当日は近隣に交通規制がかかるので、JR「横須賀駅」や京急本線「横須賀中央駅」近くに車を停めて、歩いてフェリー乗り場へ行くことをオススメします。

例年は株式会社トライアングルが、花火鑑賞ツアーを実施しています。

当初の開催予定だった8月から10月に延期されたこともあり、2022年の花火鑑賞ツアーの実施は未定です。

アクセス

フェリー 三笠ターミナル(横須賀中央駅から徒歩10分)片道約10分

料金(往復):大人2,000円、中学生1,750円、小学生1,000円

打ち上げ場所までの距離:約1.0Km

④新安浦港

新安浦港からも花火を見ることができます。

うみかぜ公園に近いため、打ち上げ花火だけでなく、仕掛け花火もしっかり見ることができますよ。

多くの人がうみかぜ公園や三笠公園に行くため、新安浦港は比較的空いているんです。

徐々に新安浦港が穴場ということが知られてきたので、最近は多少混雑することもあります。

 

新安浦港は土日に朝市が行われていて、魚介類を安く手に入れることができるんです。

花火までの時間に新鮮な魚介のBBQを楽しんでもいいですね!

アクセス

京浜急行「堀ノ内駅」 徒歩15分

打ち上げ場所までの距離:約1.1Km

 

⑤海つり公園

海つり公園は全長約500mものボードウォークが目玉の釣り客に人気の公園です。

打ち上げ場所から少し離れているため、水中花火は少し見えづらいですが、打ち上げ花火はゆっくり観覧することができますよ。

メイン会場から離れているので、あまり混雑しません。

芝生エリアもありますし、トイレも完備されていて安心です。

ただ、トイレが駐車場側にしかないので、奥の方に行くとちょっとトイレが遠いんです。

小さい子連れのあなたは気をつけてくださいね。

 

隠れたメリットが、最寄りの駅が京急本線「堀ノ内駅」になること。

帰りはメイン会場の人たちも先に電車に乗れることができるんです!

座って電車に乗って帰れる可能性が高いですよ。

アクセス

京急本線「堀ノ内駅」 徒歩10分

駐車場:95台
7:00~22:00 最初の1時間320円。以降160円/30分。上限は640円
22:00~7:00 100円/1時間

打ち上げ場所までの距離:約1.2Km

⑥三春公園

国道134号線のそばにある三春公園からも花火を見ることができますよ。

人も少なく落ち着いて観覧したいあなたにオススメです。

地面が硬いので、イスを持参するとより快適に花火を見ることができますよ。

公園内にトイレが完備されています。

近くにセブンイレブンがあるので、買い物にも困りませんね。

アクセス

京急本線「堀ノ内駅」 徒歩10分

駐車場無し

打ち上げ場所までの距離:約1.2Km

⑦市役所前公園

横須賀中央駅から徒歩5分とアクセスが抜群な市役所前公園。

公園内にトイレも完備されています。

コンクリートの地面なので、直接座るとお尻が痛くなりますよ。

見る場所によっては、花火が市庁舎に遮られてしまうかも。

市庁舎より離れた場所から見るようにしてくださいね!

 

公園の地下には320台収容の地下駐車場が設置されいます。

花火終了後、すぐに車に乗って移動できる点も魅力ですね。

アクセス

京急本線「横須賀中央駅」 徒歩5分

打ち上げ場所までの距離:約1.3Km

 

⑧大津漁港の三春町岸壁

海つり公園の南東にある大津漁港の三春町岸壁からも花火を見ることができますよ。

打ち上げ場所から多少離れているので、例年ほとんど混雑しないんです。

すぐそばにドン・キホーテがあるので買い物には困りませんし、近くにトイレもありますよ。

釣り場でもあるので、ゴミは持ち帰るなどマナーは守ってくださいね!

アクセス

京急本線「京急大津駅」 徒歩7分

打ち上げ場所までの距離:約1.5Km

⑨緒明山(おあきやま)公園

高台にある緒明山(おあきやま)公園からも花火を見ることができます。

木が多いので打ち上げ花火も少し見えにくいです。

花火を鑑賞しに来る人はあまりいないので、ゆったりと花火を見れますよ!

 

実は、アニメ「たまゆら~hitotose~」の第1期第1話に登場する図書館の目の前にある公園が緒明山(おあきやま)公園なんです。

「たまゆら~hitotose~」ファンにはオススメですよ!

アクセス

京急本線「横須賀中央駅」 徒歩8分

打ち上げ場所までの距離:約1.6Km

⑩はまゆう公園

高台にある はまゆう公園からも花火が見えます。

打ち上げ場所から離れていることもあり、混雑もなくゆったり花火をみることができますよ。

管理事務所にトイレがあるので安心ですね。

近くにコンビニなどがないので、飲食物は持参してくださいね!

 

はまゆう公園のサッカー少年の壁画もアニメ「たまゆら~hitotose~」の1シーンに登場するんですよ。

アクセス

京急本線「横須賀中央駅」 徒歩15分

打ち上げ場所までの距離:約2.0Km

⑪ヴェルニー公園

ヴェルニー公園からも「よこすか開国花火大会」の花火を見ることができます。

打ち上げ場所から離れているため間近で見る様な迫力には欠けます。

建物があるため打ち上げ花火しか見ることはできないの点に注意してくださいね。

混雑することがないスポットです。

 

公園は長細いんですけど、その両端にトイレがあります。

子連れの場合、トイレからそれほど離れていない場所で見るのがオススメですよ。

ヴェルニー公園はフランス庭園様式を取り入れたお洒落な公園です。

1,700株ものバラが迎えてくれるので、花火の前は公園を散策してバラを楽しむのもいいですね!

アクセス

京急本線「汐入駅」 徒歩5分
JR「横須賀駅」 徒歩1分

駐車場 6台
最初の1時間420円。以降210円/30分

打ち上げ場所までの距離:約2.5Km

⑫馬堀海岸遊歩道

馬堀海岸や馬堀海岸遊歩道からも花火を見ることができます。

海岸から見る花火は遮るものがないので、花火に集中できますよ。

打ち上げ場所少し離れているので、打ち上げ花火以外をメインに楽しんでくださいね。

花火を遮るものが無く花火が見れて、混雑しにくい場所なのでゆったりと花火を見たいあなたにオススメですよ。

 

トイレは、近くの馬堀海岸公園の前にありますよ。

アクセス

京急本線「馬堀海岸駅」 徒歩10分

打ち上げ場所までの距離:約2.8Km

⑬湯楽の里

最後に紹介する湯楽の里は、露店風呂から花火を楽しめるスポットなんです!

お風呂に浸かりながら花火を眺める機会なんてそうそうないですよね?

この機会に湯楽の里を訪れてみませんか?

レストランから食事を楽しみながら花火を観覧こともできますよ。

アクセス

京急本線「馬堀海岸駅」 徒歩12分

京急本線「馬堀海岸駅」発バス 「観音崎行き」「立野団地行き」「防衛大学校行き」→「馬堀中学」下車徒歩4分

駐車場:263台(無料)

打ち上げ場所までの距離:約3.3Km

2022年 よこすか開国花火大会 メインスポット

「よこすか開国花火大会」の公式HPには観覧場所として、うみかぜ公園、三笠公園、米軍横須賀基地の3ヶ所が紹介されています。

メインスポットだけあって迫力ある花火を楽しむことができますよ!

3ヶ所のメインスポットについて紹介しますね。

①うみかぜ公園

花火の打ち上げ場所は、うみかぜ公園前の海上なので 打ち上げ場所に一番近いスポットなんです!

打ち上げ花火から水中花火まで余すことなく楽しむことができますよ!

打ち上げ場所から一番近いスポットだけあって、混雑します。

それでも、例年は17時頃までに現地入りすればいい場所を抑えることができましよ。

18時頃までにはスペースの多くが埋まってしまていました。

今年は花火大会の開始時間が例年より1時間ほど早いので、場所取りには16時前までに行きましょうね!

芝生エリアも多いので、レジャーシート広げて鑑賞できますよ。

公園内にトイレがありますし、周辺にはスーパーやファーストフード店もあるので食事にも困りません。

アクセス

京急本線「県立大学駅」 徒歩15分

駐車場:182台(例年は封鎖され使用不可)
7:00~22:00 最初の1時間320円。以降160円/30分。上限は640円
22:00~7:00 100円/1時間

打ち上げ場所までの距離:約0.5Km

②三笠公園

三笠公園は、世界三大記念艦「三笠」が保存されている公園です。

こちらもメインの花火の鑑賞スポットとなるで、早めの場所取りが必要ですよ。

とはいえ、身動きが取れないほど混雑するわけではないので安心してくださいね。

芝生広場があり、トイレも完備と設備が整っているので安心して花火を見ることができますね。

 

三笠公園は横須賀市の中心にあるため、花火大会前後の時間でグルメやショッピングを楽しみたいあなたにオススメです。

アクセス

京急本線「横須賀中央駅」 徒歩15分
JR「横須賀駅」 徒歩30分

駐車場:33台
1時間 420円 以降210円/30分 2時間を超えると100円/1時間

打ち上げ場所までの距離:約1.1Km

③米軍横須賀基地

「よこすか開国花火大会」当日、米軍横須賀基地でヨコスカフレンドシップデーが開催されています。

10:00~18:30の間、米軍基地内の一部が開放され中に入ることができるんです。

入場には国籍を証明できる顔写真付きの身分証明書(パスポートやマイナンバーカード。運転免許証と本籍記載のある住民票の写しでも大丈夫。)が必要なので忘れない様に!

詳細はコチラをご覧ください。

最終入場は17:30なので遅れない様に気をつけてくださいね。

 

米軍基地内の三笠公園側から花火を見ることができますよ!

敷地も広いので、ゆったりと花火を楽しめます。

お昼頃に行って、アメリカの屋台や艦船の見学、ショーを楽しんで、そのまま花火を見るのがオススメ。

基地内に入ったら、まず花火の場所取りをしてくださいね!

フレンドシップデーではアメリカサイズのピザやハンバーガーを食べることができるので、食事に困りません。

トイレも完備されていますよ!

アクセス

京急本線「汐入駅」「横須賀中央駅」 徒歩15分
JR「横須賀駅」 徒歩25分

打ち上げ場所までの距離:約1.4Km

2022年 よこすか開国花火大会 鑑賞全16スポットのロケーションはこうだ!

ここまでで紹介した全16ヵ所のスポットをまとめました。

赤いポイントが打ち上げ場所、青いポイントは穴場スポットです。

打ち上げ場所から離れていても、海岸沿いからなら花火を楽しめそうですね。

どの穴場スポットも打ち上げ場所からそれほど離れていないので、十分に花火を楽しむことができますよ!

これまで「よこすか開国花火大会」当日に無料開放されていたスポットが、2022年も解放されるかは分かりません。

あくまでも自己責任で穴場スポットを訪れるようお願いします。

2022年 よこすか開国花火大会 会場へのアクセス

「よこすか開国花火大会」の打ち上げ場所はうみかぜ公園前の海上です。

今回の「よこすか開国花火大会」は有料観覧席がないため、今回紹介したスポットへ直接行って花火を見ることになります。

メインとなるとのは、うみかぜ公園、三笠公園、米軍横須賀基地の3ヶ所。

3ヶ所のアクセス情報を改めて紹介しますね!

 

うみかぜ公園  京急本線「県立大学駅」 徒歩15分

 

三笠公園    京急本線「横須賀中央駅」 徒歩15分

 

米軍横須賀基地 京急本線「横須賀中央駅」 徒歩10分

混雑情報

例年15万~20万人もの人が訪れるため、メイン会場周辺はそれなりに混雑します。

ただし、今年は「よこすか開国祭」は開催されないため、例年の様に1日中混雑することはなさそうですね。

混雑がピークとなるのは花火大会前後の時間帯です。

特に花火大会終了後の18:30頃はメイン会場に近い京急本線「横須賀中央駅」、「汐入駅」はかなりの混雑が予想されます。

もし最後まで花火を見るのであれば、時間を置いて駅に向かいましょうね。

徒歩でJR「横須賀駅」まで歩くのもアリですよ。

横須賀にはアメリカを始め、様々な世界のお店がたくさんあるので散策しながら歩いても楽しいですよ。

 

車の場合、国道16号線の混雑が予想されます。

花火大会終了後2時間ほどは大渋滞が発生することもあります。

あえて、打ち上げ場所から少し離れた場所で鑑賞するのもオススメですよ!

交通規制情報

例年、花火大会当日は交通規制が実施されます。

三笠公園周辺、県立大学駅周辺が通行止めとなります。

 

今年は「よこすか開国祭」が開催されないので、例年とは違った交通規制になるかもしれません。

最新情報が入り次第、更新しますね!

2022年 よこすか開国花火大会 駐車場情報

「よこすか開国花火大会」には駐車場は設置されません。

近隣の有料駐車場を利用する必要があるんですね。

京急本線「横須賀中央駅」や「汐入駅」周辺の駐車場は夕方頃には満車になる可能性が高いので気をつけてください。

なお、例年 うみかぜ公園の駐車場は封鎖されているので間違って行かない様にしてくださいね!

うみかぜ公園の隣接する商業施設「リビンよこすか店」の駐車場は利用できますが、例年1日2,000円の費用がかかります。

会場周辺で駐車場を探しまわることにならない様に、駐車台数が多い駐車場をいくつか紹介しますね。

①横須賀市役所北口駐車場

三笠公園や米軍横須賀基地三笠ゲートに近い駐車場です。

横須賀市役所北口駐車場は、市役所が休みになる土日祝日の方が最大料金が安いんです。

花火大会は日曜日ですから、助かりますね。

住所 〒238-0004 神奈川県横須賀市小川町12
台数 416台
入出庫可能時間 24時間
料金 7:00~20:00 最初の1時間 420円 以降210円/30分

20:00~7:00 100円/1時間

最大料金

平日:1,500円 土日祝日:1,300円

②ぴぽ320市役所前地下駐車場

市役所前公園の地下にある駐車場です。

機械式パーキングになっています。

出入口がやや狭いので車幅のある車は気をつけてくださいね!

住所 〒238-0004 神奈川県横須賀市小川町9
台数 320台
入出庫可能時間 24時間
料金 7:00~24:00 100円/15分

0:00~7:00 100円/60分

最大料金:1,800円

③タイムズよこすかポートマーケット

三笠公園のすぐ近くの駐車場です。

もっと三笠公園に近い駐車場もあるのですが、駐車台数が少なくすぐに満車になりがち。

猿島へ渡る際に駐車するのにオススメですよ。

住所 〒238-0005 神奈川県横須賀市新港町
台数 177台
入出庫可能時間 24時間
料金 220円/30分

最大料金:990円(18:00~8:00 330円)

番外編 駐車場を予約するという選択肢

周辺の有料駐車場の他に駐車場を予約する選択肢もあります。

花火のメイン会場周辺はかなり混雑しますし、満車になってしまうことも十分考えられますよね。

駐車場を予約できると安心ですね。

しかも、予約時間内であれば自由に入出庫できるんです。

 

「特P」と言うサイトでは、スマホで30日前から予約可能ですし、料金も周辺の有料駐車場よりも安い場合がありますよ。

安い駐車場を検索して事前に予約!特P(とくぴー)

「akippa」と言うサイトもあります。

コチラは10日前から予約可能です。

駐車場だって予約ができる!

開始時間が迫っているのに駐車場が見つからない。

そうなると焦ってしまい、思わぬ事故を起こしちゃうかも

そうなる前に予約をオススメします。

 

余談ですが…

会場近くに自宅があり、空きスペースがあるなら駐車場として貸し出すことも可能です。

  • 費用負担なし。
  • 使わない時間や曜日だけ貸し出せる
  • スマホで登録するだけ
  • 小スペースでもバイク用として貸せるかも

  花火大会などイベントの日だけちょっとしたお小遣い稼ぎをしませんか?

2022年 よこすか開国花火大会 屋台情報

例年、うみかぜ公園からリビンよこすか店の辺りや三笠公園の辺りに屋台が出店しますよ!

定番の焼きそば、たこ焼き、かき氷、フランクフルト、チョコバナナ、綿あめなどの屋台が出店しています。

数がそれほど多くないので、行列になることもよくあります。

近くにリビンよこすか店やスーパー三和横須賀店があるので、食べ物の買い物には困りません。

 

同日に米軍横須賀基地で開催されているヨコスカフレンドシップデーにも屋台が出店しますよ。

注目はそのボリューム。

ステーキやピザなどのアメリカ仕様の屋台が出店するんです!

サーティーワンアイスクリームやお菓子なんかも買うことができますよ。

2022年 よこすか開国花火大会 イベント詳細

日程 2022年10月16日(日) ※荒天中止 順延日なし
時間 17:45~18:15
場所 うみかぜ公園前海上

約5,000発の花火が打ち上げられる予定です。

よこすか開国花火大会について

横須賀と言えば、幕末に黒船が訪れた浦賀がある街です。

ペリーが初めて上陸したのが横須賀の地であったことから、明治以降 港町として発展してきました。

2003年にペリー来航150周年を記念して「開国際」が開催されるようになりました。

例年なら1週間にわたってお祭りが開催され、そのフィナーレを飾るのが「よこすか開国花火大会」なんです。

よこすか開国花火大会 見どころ

「よこすか開国花火大会」最大の見どころは30分で5,000発もの花火を打ち上げる密度の濃さ。

水中花火やスターマイン、大玉花火など次々に打ちあがる花火にあなたの目は釘付けになるはずですよ。

例年は、以下の様な構成になっています。

序盤:スターマインで華々しい幕開け

中盤:キャラクター花火や特殊花火などが連続で打ち上げられます。

終盤:水中花火のほか最後もスターマインで締めくくります。

2022年 よこすか開国花火大会 まとめ

「よこすか開国花火大会」の鑑賞スポット

  • ノジマモール横須賀屋上駐車場
  • 平和中央公園
  • 猿島
  • 新安浦港
  • 海つり公園
  • 三春公園
  • 市役所前公園
  • 大津漁港の三春町岸壁
  • 緒明山公園
  • はまゆう公園
  • ヴェルニー公園
  • 馬堀海岸遊歩道
  • 湯楽の里
  • うみかぜ公園
  • 三笠公園
  • 米軍横須賀基地

8月の開催が延期された「よこすか開国花火大会」ですが、10月に開催されることに決まりましたね。

暑い夏の花火もいいですけど、少し涼しくなった季節の花火も快適でいいですよね。

横須賀の夜を彩る花火をあなたにあった楽しみ方で楽しんでくださいね!

 

2022年に神奈川県内で開催される花火大会は他にもあります。

以下の記事では「2022年の神奈川県内の花火大会が開催されるのか、中止が決まっているのか」紹介しているので、こちらの記事もぜひ読んでみてください。

2022年神奈川県の花火大会 開催される?中止が決まってる?

-イベント
-,

© 2022 男 男 DA 男 (だんだんだだん) Powered by AFFINGER5