迷惑メール

「【重要なお知らせ】イオン ご利用確認のお願」は詐欺メール

「【重要なお知らせ】イオン ご利用確認のお願」という件名で届くメッセージがありますが、これはイオンカードを騙った詐欺メールの一種です。

このメールはクリックを促しますが、絶対に従ってはいけません。

この記事では、「【重要なお知らせ】イオン ご利用確認のお願」のメールに隠された怪しい点を丁寧に解説しています。

もしもこのメールを受け取ったら、不安や疑問が解消されるようにこの情報を参考にしてください。

「【重要なお知らせ】イオン ご利用確認のお願」と題されたメールの注意点

メールが怪しいポイント

①宛名が一般的な表現である点

このメールを細かく見ると、特定の宛名がなく、「お客様」という一般的な呼称が用いられていることが分かります。

メッセージ内で「ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありました」と述べられています。

しかし、普通、本人のご利用かどうか確認する際は、具体的な宛名を記載して問い合わせるものです。

メールの発信者は受信者の実名を把握していないため、宛名を個別にすることが出来ず、結果として「お客様」を使用しています。

②送信者のアドレスに注意

メールの送信元アドレスを見ると、「@wss2.mx2hy.jp」という普段イオンカードからは使用されないドメインが確認できます。

イオンカードから送られてくる正規のメールは、「aeon.co.jp」や「email.aeon.co.jp」、さらには「ma2.email.aeon.co.jp」などのドメインを用いています。

このため、上記以外のドメインから届いたメールは疑ってかかるべきです。

③URLリンクが怪しい

メールには「■ご利用確認はこちら」というリンクが含まれています。

しかし、リンク先が「https://ca21n.hz-zd.com.cn/n789i」といった、イオンカードの公式サイトとは全く関係のないURLであることが分かります。

正規のイオンカードサイトは「https://www.aeon.co.jp/」ですが、このURLには「aeon」という文字が含まれていません。

PCでメールをチェックする場合は、リンクをクリックする前にカーソルを合わせてリンク先のURLを確認してみてください。

④件名がおかしい

今回の迷惑メールの件名じゃ「【重要なお知らせ】イオン ご利用確認のお願」となっています。

「お願」と「い」が抜けているんです。

いくらなんでもずさん過ぎます。

日本語が苦手な人がメールを作成したような感じがしますね。

メールリンクをクリックせずに公式経由で確認を

今回紹介した迷惑メール以外にもイオンカード使用の通知を装った詐欺メールが流通しています。

リンクを直接クリックするのではなく、イオンカードの公式アプリや信用できるブラウザのブックマークを通じて公式サイトにアクセスし、情報の確認を行いましょう。

もし本当に重要な通知であれば、公式マイページにも通知が掲載されていることでしょう。

詐欺メールに動揺せず、落ち着いて対応してください。

間違えてカード情報を入力してしまった際の対応策

実際にカード情報などを入力してしまった場合どうしたらよい?

もしもクレジットカード情報や個人情報(住所、名前、電話番号など)を誤って入力してしまったなら、速やかにカードの発行元に連絡を取ることが肝心です。

そうすることで、カード会社が適切な対策を講じてくれます。

特に注意しておきたいのは、クレジットカード裏面の署名欄。

署名欄が空白の場合、不正使用されたときの保障が受けられない可能性があるんです。

クレジットカードには署名しておいてくださいね。

実際、住所や氏名、電話番号を入力後に自分でできることは限定されてしまいます。

しかし、情報漏洩により受けるかもしれない迷惑メールや不審な電話には十分注意しましょう。

クレジットカードの利用停止は、このような事態において考えられる数少ない対処法の一つです。

もし個人情報を入力した後に、不審なメールを受け取ったと感じたら、直ちにカード発行会社への連絡してくださいね。

「【重要なお知らせ】イオン ご利用確認のお願」の内容

メールタイトル:

【重要なお知らせ】イオン ご利用確認のお願

メール本文:

【AEON】利用いただき、ありがとうございます。
2024-02-05 15:09:26 ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありましたので、誠に勝手ながら、カードのご利用を一部制限させていただき、ご連絡させていただきました。

つきましては、以下へアクセスの上、カードのご利用確認にご協力をお願い致します。
お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
何卒ご理解いただきたくお願い申しあげます。
ご回答をいただけない場合、カードのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下さい。

■ご利用確認はこちら

----------------------------------

※本メールは送信専用のため、返信はお受けしておりませんのでご了承ください。

あなたの取引であるかを確認したいことをほのめかし、個人情報を得ようとするフィッシング詐欺メールです。

メールにあるURLのリンク先のURLはイオンカードとは別のサイトになっていました!

「【重要なお知らせ】イオン ご利用確認のお願」は詐欺メール! まとめ

「【重要なお知らせ】イオン ご利用確認のお願理」と題されたメールは詐欺である可能性が非常に高いです。

詐欺メールを疑う点には以下のようなものがあります。

  • 受取人の宛名が一般的で、特定の個人宛てではない
  • メールの送信元アドレスが「@aeon.co.jp」ではない
  • メールに含まれるURLが公式サイトにリンクではない
  • メールの件名の日本語がおかしい

イオンカードなどの名前を使った不審なメッセージを受け取った際は、心配になるものです。

どうしても心配な場合は、メール内のリンクをクリックせずに、イオンカードに直接問い合わせるべきです。

また、見慣れないメールが届いたら、先ずはその宛名や送信元のアドレスを確認することが大切です。

 

コチラの記事はAmazonから来た迷惑メールの事例を基に詐欺メールを見極める方法を紹介しています。

参考にしてみてくださいね。

【気を付けて!】Amazonを装ったフィッシング詐欺メールを見極める方法5選

最後までお読みいただき、ありがとうございました。今回の記事が何かの参考になれば幸いです。

詐欺メールに引っかかることなく、しっかりあなたのお金を守ってくださいね!

-迷惑メール
-

© 2024 男 男 DA 男(だんだんだだん) Powered by AFFINGER5