迷惑メール

「【メルカリ】更新に失敗しました,登録済み電話番号の確認をお願いします」は詐欺メール

2024年1月30日

メルカリを装った怪しいメールへの警戒を呼びかけます。

特に「【メルカリ】更新に失敗しました。登録済み電話番号の確認をお願いします」という表記があるメールは、詐欺である可能性が非常に高いと考えられます。

こうしたメールは、ユーザーを誤ったリンクに誘導しクリックさせようとする意図があります。決してリンクをクリックしないようご注意ください。

本稿では、詐欺メールに見られる特徴を解説し、読者の皆さんが不安を感じることなく対処できるようにすることを目指します。

「【メルカリ】更新に失敗しました,登録済み電話番号の確認をお願いします」のメールが怪しいポイント

メールが怪しいポイント

宛名が抽象的すぎる

この種のメールには、受取人固有の名前が記されておらず、「お客様」などと一般化された表現が用いられています。

本物のメールであれば、通常はアカウントの所有者の名前が明記されているものです。

本文には…

「あなたのメルカリアカウントは一時停止されました。」

とあります。

もしこのメールが本当ならアカウントの利用者を知っているはずですよね。

まさか無作為にアカウントの利用制限をしないでしょうから。

詐欺メールの送り主はあなたのメールアドレスしか知らないので、宛名を記載できないのです。

そのため「あなた」と載せるしかないんです。

②差出人のメールアドレスが「@mercari.jp」ではない

メールアドレスを検証すると、公式の「@mercari.jp」ではなく、

「@newss0.jkonf2vb.jp」

のように、正規でないドメインから送信されていることが確認できます。

これは、メールがメルカリからの公式なものではないことを示しています。

③メールに記載されているURLのリンク先がおかしい

今受け取ったメール内の「メルカリ認証」というリンクは、実際にはメルカリの公式サイトへのリンクではないことが判明しました。

通常、メルカリの正規のURLには「mercari」という単語が含まれます。

しかし、今回私が受信したメール中のリンクは「https://test.blpsots.top/help」(部分的に省略)と記されており、明らかに「mercari」という単語が欠けています。

メールをパソコンで開いて、該当リンクにマウスを合わせると、スクリーンの左下にそのリンクの実際のURLが浮かび上がります。

これにより、リンクをクリックせずとも、そのURLが本物かどうかを確認できます。このチェック方法をぜひ活用してください。

 

「【メルカリ】更新に失敗しました,登録済み電話番号の確認をお願いします」を受け取ったら

メルカリからの偽通知への正しい対応方法を解説します。

メールの開封とリンクのクリックを避ける

「情報更新に失敗しました。電話番号の確認が必要です」との通知に添付されたリンクやボタンを押さないようにしてください。

これらをクリックすると詐欺サイトに誘導され、メルカリのアカウント情報を入力すると、不正利用される可能性が高まります。

怪しいメールは即時に削除する

詐欺メールや疑わしいSMSだけでなく、受信したすべての迷惑メールは迅速に削除しましょう。

これは、後になってメールを再確認する際に詐欺サイトへ誤ってアクセスすることや、間違えてクリックするリスクを避けるためです。

カスタマーサポートへ通知する

不審なメールやSMS、怪しいリンクが含まれるメッセージを受け取った場合、メルカリのフィッシング対策用アドレス「phish@mercari.com」へその内容を転送してください。

メッセージや件名を編集する必要はありません。

実際にカード情報などを入力してしまった場合どうしたらよい?

実際にカード情報などを入力してしまった場合どうしたらよい?

不審なメールを受信した後、誤って個人情報を提供してしまった場合は、直ちにクレジットカードの利用を停止し、カードを発行した会社に連絡し、適切な措置を取ってもらうことが重要です。

誤ってカード情報やその他の個人情報を提供してしまった際の初手としては、カード発行会社にその旨を報告することが肝心です。この行動により、会社側で適切な対応をしてもらえます。

特に注目すべき点として、クレジットカードの裏面にサインをしていない場合、カードが不正に使用された際に保護を受けられない可能性があるため、必ずサインをしておくことが推奨されます。

実際に、名前や住所、電話番号などの個人情報を入力してしまった後に取れる手段は限られています。流出した個人情報が原因で、今後受ける可能性のある迷惑メールや不審な電話への警戒が、主な対処法となります。

カード利用の停止は、発生した問題に対して自身で行える最も有効な対策の一つです。もし受信したメールについて疑念を抱いた場合は、速やかにカード発行会社に連絡を取ることが望ましいです。

異常なアクセスを確認する

最初に行うべきはアカウントに不審なアクセスがなかったかを確認することです。

不審なアクセスが見られたら、直ちにセキュリティ対策を講じる必要があります。

アカウントのログイン履歴は、設定から簡単にチェックできます。

未承認のデバイスからのログアウト

詐欺リンクを通じてログインしてしまい、認識できないデバイスからのアクセスがあった場合、そのデバイスを即座にログアウトさせるべきです。

これによりアカウントのセキュリティを強化し、速やかなパスワード変更によって、さらなる不正使用を防ぎます。

不正取引の確認

アカウントが不正に使用されていないか確かめるために、決済履歴の確認が必要です。

もし自分の知らない取引があれば、それは不正利用されている可能性があります。

決済履歴は、関連するサービスやアカウントの支払い情報セクションでチェックできます。

パスワードを直ちに更新する

詐欺メール経由で個人情報を入力してしまったら、アカウントのパスワードを直ちに更新することをオススメします。

これは、情報漏洩があったとしても、アカウントを不正利用から守る効果的な手段です。

パスワードの更新はアカウントのセキュリティ設定から可能です。

メールアドレスの変更を考える

詐欺メール対策として、メールアドレスの変更も効果的です。

これは、詐欺師が既存のメールアドレスを利用してさらなる詐欺を行うのを防ぐためです。

新しいメールアドレスへの更新は、アカウント設定から行えます。

メルカリからの補償を受けるのは難しそう…

メルカリ利用時に金銭被害を受けた際は、メルカリのサポートチームが対処可能な事例も存在します。

メルカリを装ったフィッシング詐欺の場合、直接的な補償がないことが多いですが、被害状況を共有する目的でサポートチームへの連絡してみてください。

「【メルカリ】更新に失敗しました,登録済み電話番号の確認をお願いします」との題名で届くメールは、フィッシングの手口の一つとされています。

これによるメルカリ内での金銭被害は、メルカリの補償とは異なる問題とみなされる可能性が高いです。

警察に相談することで、メルカリ側から何らかの補償が行われる可能性もありますが、これはメルカリのサービス内で直接的なトラブルが発生した場合に限定されます。

このケースではメルカリの責任範疇外の問題となるため、補償を期待するのは難しいでしょう。

しかし、詐欺の手法を運営側に報告することにより、メルカリがフィッシング詐欺に関する警告を発信し、今後の被害を減少させる可能性があります。

補償がない場合でも、メルカリへ「メルカリ】更新に失敗しました,登録済み電話番号の確認をお願いします」という情報の共有をオススメします。

「【メルカリ】更新に失敗しました,登録済み電話番号の確認をお願いしますの内容

メールタイトル:

【メルカリ】更新に失敗しました,登録済み電話番号の確認をお願いします

メール本文:

いつもメルカリをご利用いただきありがとうございます。
あなたのメルカリアカウントは一時停止されました。その理由は、アカウントまたはアカウント内のアクティビティが利用規約に違反していると判断されたからです。
アカウントが誤って停止されたと思われる場合は、アカウントを再認証してください

メルカリ認証

30日以内に異議を申し立てることができます。この期限を過ぎると、アプリとアプリ内購入に永久にアクセスできなくなり、最終的にアカウントはポリシーに従って削除されます。
この判断に対して異議を申し立てるには、メルカリアカウントにログインしてください。アカウントが一時停止される理由について、詳しくメルカリヘルプセンターをご覧ください。
よろしくお願いいたします。
メルカリ事務局

 

「【メルカリ】更新に失敗しました,登録済み電話番号の確認をお願いします」は詐欺メール まとめ

「【メルカリ】個人情報確認」は詐欺メールです。詐欺メールを疑うポイントは3つ

  • 宛名が抽象的すぎる
  • 送信元のメールアドレスが怪しい
  • リンク先のURLも怪しい

もし不安を感じたら、迷わず直接メルカリに問い合わせて真偽を確認することが最良です。

怪しいメールを受け取った際には、特に宛名や送信元のメールアドレスを確認してください。

この記事が、詐欺メールを見分け、皆さんの大切な資産を守るのに役立つことを願っています。

 

コチラの記事はAmazonから来た迷惑メールの事例を基に詐欺メールを見極める方法を紹介しています。

参考にしてみてくださいね。

【気を付けて!】Amazonを装ったフィッシング詐欺メールを見極める方法5選

最後までお読みいただき、ありがとうございました。今回の記事が何かの参考になれば幸いです。

詐欺メールに引っかかることなく、しっかりあなたのお金を守ってくださいね!

-迷惑メール
-

© 2024 男 男 DA 男(だんだんだだん) Powered by AFFINGER5